メイン画像
プロフィール

困った体臭には青汁


体臭とは体の中の匂いです。
つまり腸内環境が悪かったり、野菜不足になりますとそれらの匂いが体臭となって現れることがあります。

青汁が注目される点は、便通をよくしたり、1日に必要な野菜の栄養素を補えることによって体を綺麗にし、
それによって体臭が改善されることがあげられます。
体に悪い臭いの元を持っていなければ、体臭も消えていきます。

肉類を好み、甘いものを好み、野菜を嫌えば、バランスが悪い欠陥食生活なこと、このうえないといえます。
それはすなわち、たんぱく質などや脂肪ばかりになり、
それらを体内で分解してくれるはずの野菜からビタミンやミネラルが不足した状態になることです。

そのような食事ばかりだと体内代謝が完全でなく、血も濁ります。
またおそらくは唾液も変化し、口内の細菌の異常をまねき、異臭が起こることもあるでしょう。

またこういう食事は便秘しがちです。
つまり腸内での分解もさかんになり、たんぱく質や脂肪からは、
悪臭のある分解物が多くできるので、それが吸収され、口や肺から排出される、といったことにもなります。

食生活を改善し、ここで青汁などを飲むことによって野菜不足も補えば、
代謝が完全となり、口内の細菌が健常化され、悪臭を生じなくなるでしょう。
そしてなによりも青汁には便秘改善の効果があります。
便秘がなくなって、腸内が綺麗になっていけば、体内改善は一層高まり、体臭も変わっていくでしょう。

それでも改善されないのなら病気の可能性もないとはいえませんので、お医者様にかかることをお勧めします。

後、ストレスなども原因になることがあるらしいので、
健康のためには青汁をお勧めいたしますが、それが嫌でたまらないのであれば方法を変えてください。
青汁を飲むのではなく、食べるのです。

最近は本当に飲みやすくなっているとはいえ、飲みこめない人もいると思います。
そんな人は、大好きなお菓子などに混ぜて摂取してもいいのです。
多少甘みは減るかもしれませんが、お試しください。