メイン画像
プロフィール

貧血にお悩みの方

貧血に悩んでいる人は特に女性に多いとされています。
そもそも貧血はどうしておきるのでしょうか?
貧血は血液の中にある赤血球の数や、血色素量が著しく正常値より減少した状態を指します。
鉄分やビタミンの欠乏、失血など様々な原因によっておこりますが、特に多いのはヘモグロビンの減少です。
ヘモグロビンは体内に酸素を運ぶ働きがあり、ヘモグロビンが不足すると体内は酸素不足になります。
すると顔色が悪くなる・倦怠感・めまい・動悸・息切れ・立ちくらみ・頭痛などを引き起こします。

貧血は男性より女性が多い理由ですが、女性はほぼ毎月月経があり自然と鉄分が体外へ出ていくからです。
また、妊娠中の方や授乳期中の方も鉄分不足により貧血になりやすい傾向にあります。
もちろん男性も貧血を起こす可能性がありますので油断は禁物です。

貧血と青汁の関係はあまりピンと来ないかもしれませんが、実は青汁は貧血にとても効果的なのです。

貧血は基本的に鉄分を補給すればある程度は解消されます。
鉄分を豊富に含んでいるものと言えばレバーです。
でもレバーって苦手な人多いですよね。
食感、見た目、味、全てが独特な食材ですから苦手な人が多いのでしょうか。
苦手じゃない人も毎日食べるのは難しい食材です。
ほうれん草も鉄分は含まれていますがレバーに比べるとほんの僅かな量です。
鉄分は意外と摂取しにくい成分かもしれません。

青汁には鉄分がしっかり含まれているので鉄分不足の解消になります。
実は鉄分という成分は他の栄養素に比べると体内に吸収されにくい性質があります。
しかし、青汁には鉄分を吸収しやすくする成分も含まれていますので、しっかり吸収されます。

葉酸の成分も貧血予防効果的です。
葉酸とは水溶性のビタミンでビタミンBの仲間です。
これが不足すると貧血だけでなく、口内炎や食欲不振を引き起こします。

葉酸不足も身体に与えるダメージが大きいことが分かりますね。

他にもたんぱく質やビタミン成分により赤血球を作る手助けになりヘモグロビンの減少を防ぎます。

毎日コップ1杯飲むだけで貧血の解消、予防ができます。
貧血に悩んでいる方、青汁を一度試してみることおススメします。
また、こちらの青汁サイトにはアンチエイジング効果について詳しい解説が記載されています。ぜひ、ご利用ください。