メイン画像
プロフィール

メーカー別!厳選青汁ランキング

ランキング

ここでは、私の経験と口コミをもとにメーカー別にランキングを作りました。

青汁のスぺックをはかるために最も重要なポイントとして、下記の項目を基準としています。

◇使用感(利便性や使いやすさ)
◇味・風味(飲みやすさ)
◇コストパフォーマンス(一日あたりのコスト)
◇効果・効能(栄養分の豊富さ)

これらの点で特に優れている製品を厳選しています。


第一位【ふるさと青汁】

ふるさと青汁 公式サイトはここから
感想

明日葉が原材料の人気製品!

ふるさと青汁の原材料は国産の明日葉です。
明日葉の魅力は栄養価の高さ以外にもあり、それが美味しさだと言われています。
ケールはもちろん、オオムギワカバ以上にクセがなく飲みやすいのだとか。

ふるさと青汁は、安全性も高く評価されており、まさにバランスのとれた逸品と言えます。

私もむくみが気になったりした日には、ふるさと青汁を飲むようにしていますが、
効果がすぐにあらわれてくれるという点でとっても気に入っています。

スペックレビューとオススメポイント

○使用感(利便性や使いやすさ)…★★★

粉末タイプでパッと作れるのが魅力ですね。
外出先でももちろん飲用可能で、水さえあればどこでも飲めちゃいます。

○味・風味(飲みやすさ)…★★★

明日葉の美味しさがしっかり楽しめる逸品です。
クセがほとんどないので、市販の野菜ジュースなんかよりも飲みやすいかもしれません。
お子様のおやつにも使えるかも・・・

○コストパフォーマンス(一日あたりのコストは119円)…★★★

コストパフォーマンスは抜群と言えるでしょう。
一日あたり119円で飲めるので財布にも優しい青汁です。

○効果・効能(栄養分の豊富さ)…★★★

特有成分のカルコンが身体中の老廃物を排出してくれます。
そのため、むくみの解消やデトックス、ダイエットには最適な製品だと言えるでしょう。
メタボ対策にもピッタリの製品です。

公式サイトはここから

第二位【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

○使用感(利便性や使いやすさ)…★★★

ゼリー状になっていて、水なしでもツルッと飲むことができます。場所を選ばず、外出先でも摂取することができるので便利です!粉末タイプの粉っぽさやダマに悩まされている方にはオススメです!

○味・風味(飲みやすさ)…★★★

ヘルシーな黒糖とココナッツシュガーで味を調整しています。その為、上品な甘さを感じることができるのが魅力。上白糖や蜂蜜とは違い、カロリーも気になりません。

○コストパフォーマンス(一日あたりのコストは72円)…★★

初回購入価格なら、一日あたりの価格は約72円です。非常に飲みやすく、続けやすい製品。コストパフォーマンスも高く評価することができるでしょう。

○効果・効能(栄養分の豊富さ)…★★

発酵食品と水溶性食物繊維を組み合わせているので、効率よく腸内の健康状態をサポートしてくれます。内側から美肌を目指したい女性には最適です。ダイエットの土台作りにも最適なパワーを発揮します。

公式サイトはここから

第三位【ユーグレナファームの緑汁】

○使用感(利便性や使いやすさ)…★★

一日分ずつ個別に包装されているので、比較的便利です。
冷たい水や牛乳にも簡単に溶けてくれるのでストレスがありません。

○味・風味(飲みやすさ)…★★

比較的飲みやすい青汁です。
ユーグレナの雰囲気が分からない…
という方も少なくないかと思いますが、匂いや味は殆ど気になりませんよ!

○コストパフォーマンス(一日あたりのコストは71円)…★★

初回は500円で1週間分を購入することができます。
リーズナブルに購入することができるので、まずは試してみる…ということもできます。

○効果・効能(栄養分の豊富さ)…★★

ミドリムシだけで約59種の栄養素が含有されています。
代表的な栄養素としては、パラミロンやオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)、アミノ酸などが挙げられます。
さらに、大麦若葉や明日葉なども配合されているので、様々な栄養素を摂ることができます。
その為、美容や健康など、様々な目的に活用することができます。

公式サイトはここから